医療法人社団 充会 多摩平の森の病院

充会のあゆみ

♪ 充会 のあゆみ

  • 1970年(昭和45年)
     開院(精神科79床)
     院長 吉岡 眞二
  • 1983年(昭和58年)
     老人の専門医療を考える会創設に参加、吉岡 充 副院長(当時)が事務局長就任
  • 1984年(昭和59年)
     内科・リハビリテーション科病棟併設48床
  • 1985年(昭和60年)
     地域入浴サービス開始
  • 1986年(昭和61年)
     抑制廃止への取り組み開始
  • 1987年(昭和62年)
     訪問診療・訪問看護・訪問リハビリテーション開始
  • 1989年(平成元年)
     医療法人化 吉岡 充 理事長就任
  • 1990年(平成2年)
     内科病棟において定額制医療導入
     介護力強化Iを取得 東京都第1号
  • 1995年(平成7年)
     院長 吉岡 眞二死去
     新院長 藤原 豪
  • 1996年(平成8年)
     新精神科病棟開棟
     認知症老人の専門病棟へ移行
     老人デイケア開始
  • 1997年(平成9年)
     グループホームケア開始
  • 1998年(平成10年)
     抑制なき看護をテーマにNHK教育TV放映
  • 2000年(平成12年)
    新院長 加賀美 尚
  • 2001年(平成13年)
     介護老人保健施設
     太郎オープン
  • 2003年(平成15年)
     NPO全国抑制廃止研究会全国大会中野サンプラザで開催
     上川シニアアンサンブル(上川病院利用者)のコンサート上演
     認知症老人による世界初の本格的な楽器合奏コンサートになる。
  • 2004年(平成16年)
     若月賞受賞
  • 2006年(平成18年)
     朝日新聞私の視点「療養病床削減 介護難民出さぬ策検討を」
  • 2007年(平成19年)
     新病棟完成(ユニット型医療施設)
     新院長 石塚 英夫
  • 2008年 
     高齢者医療難民出版(PHP新書)
  • 2011年
     朝日新聞私の視点 「やはり介護型病床は必要」掲載
      
  • 2012年
     新院長 村井善郎
  • 2013年
     身体拘束廃止施設認定(NPO全国抑制廃止研究会)
  • 2017年
     多摩平の森の病院へ移転(回復期リハビリテーション病棟開設)
     新院長 鴨下 博

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional